テントサウナの値段はモルジュが高い?庭でもできる?イベントは2020年ある?

テントサウナの値段は? イベント
スポンサーリンク

テントサウナの値段は?

テントサウナってお手軽にできそうなイメージですが、買おうと思ったらいくらぐらいなんだろう?と思ったことはないですか??

 

そんなテントサウナの値段、自分の家の庭で使えるのか、テントサウナのイベントはどこであるのかなど調べてみました!

スポンサーリンク

モルジュ製やほかのテントサウナの値段

さっそく、色んなメーカーのテントサウナの値段をどうぞ!

 

価格だけでなく、機能面や性能面でも比較するといいですよ♬

MORZH(モルジュ)

ロシア製テントサウナで有名なMORZH(モルジュ)は、史上最強の温度を誇るのが特徴です。

 

近年注目が集まっている、ロシア語でセイウチ(Walrus)を意味するMORZHのテントサウナは、15万円前後が国内の値段の目安です。

モルジュ製のテントサウナはコチラのショップで販売しています

Mobiba(モビバ)

シベリアで生まれたMobiba(モビバ)は、手頃なものだと10万円どころか9万円を切ることから人気があります。

 

重量はありますが、持ち運びを前提としたモバイルサウナなので、場所を選ばず好きなところでサウナが楽しめます。

SAVOTTA(サボッタ)

フィンランドのSAVOTTA(サボッタ)は、サウナの本場が生み出した軍用のテントサウナです。

 

デザインや色がいかにもミリタリーといった感じですが、値段は10万円台前半からと良心的です。

温度が程々なので日本人の好みに合いますし、流通の実績もあるので安心して選べます。

スポンサーリンク

テントサウナは自宅の庭でも使える?

テントサウナは自然の中で楽しむものですが、十分な広さと周辺の理解があれば、自宅の庭でも楽しむことができます。

 

天井から煙突が突き出るイメージなので、高さがあるため遠くからでも目立ちます。

 

ストーブを熱することで煙が発生するので、火事と誤解されないようにするなどの注意が必要です。

 

大きさはメーカーにもよりますが、ストーブを真ん中に置いて取り囲む形なので、テントサウナのたてよこ自体はキャンプ用とあまり変わらないです。

むしろ効率的に温めたり場所を取らないよう、コンパクトに仕上げられている傾向です。

 

少人数向けなら無理なく設置できますし、キャンプ用のテントが設置できる庭なら、自宅でもサウナが楽しめるでしょう。

 

そこまで本格的な感じでなくてもいいという人には、スチーム式のサウナがおすすめです。

これならより気軽に自宅でサウナができますね。

スポンサーリンク

テントサウナイベントは2020年にどこである?

年々テントサウナ愛好家が増えている中で、2020年の日本最大級のサウナイベントの開催が決まっています。

 

長野県小海町フィンランドヴィレッジで開催されるSAUNA FES JAPAN 2020は、2015年にスタートした歴史あるイベントです。

 

ちなみに、フィンランドヴィレッジの詳しい住所・場所はコチラ。

長野県南佐久郡小海町大字豊里字長海4133番地2

大自然に囲まれた、景色サイコーのテントサウナの聖地です。

 

2020年は9月19日(土)~22日(火)のシルバーウィーク期間に開催され、日本中の愛好家や国内の著名サウナーが集まります。

 

テントサウナ関連企業も一挙に集まる一大イベントですから、サウナ好きなら行くべきですね。

 

サウナを愛してやまない人達が、本物を楽しむために日本全国・津々浦々から足を運び集結します。

 

八ヶ岳が一望できる場所で豊かな自然に身を委ねながら、テントタイプやログハウス、コタにカータイプのサウナまでさまざまなサウナを体験できます。

 

水着とバスタオル、サンダルがあれば参加できますので、思う存分に熱気を感じて気持ち良い汗がかけるでしょう。

スポンサーリンク

テントサウナの値段はモルジュが高い?庭でもできる?イベントは2020年ある?のまとめ

いかがでしたでしょうか?

 

イベントもありかなり盛り上がっているテントサウナ業界。

イベントに参加するかどうかは別としても、個人的に楽しむことがどこでもできるというのが魅力ですよね。

 

汗をかくと気持ちがスッキリしますし、老廃物を身体から取り除いて健康に良いので、この機会にぜひ試してみてください!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました