ほうき星とは?流れ星との違いはなに?

ほうき星と流れ星の違い 科学
スポンサーリンク

ほうき星と流れ星の違い

ほうき星って、テレビ番組とかアーティストの曲の歌詞にも出てきますよね。

 

でも、いったい何なのか?

これを答えられる人は少ないんじゃないでしょうか?

 

流れ星と一緒じゃないの??って人もいると思います。

 

この記事では、そんなほうき星と流れ星の違いや、有名なほうき星について紹介しています!

 

知らなくてもいいけど、知っておいたら自慢できますので、サッと見てみてくださいね。

スポンサーリンク

ほうき星とは何か?

ほうき星とは、彗星の別称です。

 

氷とチリの塊で、大きさは直径数キロから数十キロほどです。

地球や他の惑星と同様、太陽の周りをまわっています。

1年間に30個ほど見る事ができますが、そのほとんどは巨大望遠鏡でないと分からないほど暗いものばかりです。

 

それでもたまに肉眼で見る事が出来るようなほうき星が地球にやってくる事もあります。

 

ここでひとつ疑問。
ほうき星がなぜ光るのかと思ったことはありませんか?

 

これは、太陽の光がほうき星に当たって反射することで光っているように見えるんです。

 

そんなほうき星ですが、見える季節や時期は定期的なものもあれば、急に見えるものもあり様々です。

具体的に何時頃見る事が出来るのかというと、ほうき星によってそれぞれ見られる時間がはっきりと決まっているんですよ。

 

ほんのわずかな時間しか見えないような短いほうき星もあれば、一晩中見る事が出来るような長いほうき星もあります。

どの場所とかどの方角かということや、具体的に空のどのあたりを見ればいいかということもしっかりと決まっています。

 

ぼやっとした光の塊みたいに見えることもあれば、たまに尾をひいて見える場合もあります。

これも、ほうき星の種類によって決まっています。

スポンサーリンク

流れ星とは何か?

流れ星とは、宇宙を漂う小さなチリや岩のかけらが、地球の重力に引っ張られ大気とこすり合わさり燃えきってしまったものです。

 

そしてこの岩のかけら等がすべて燃え尽きずに地上に落下したものが隕石です。

この流れ星の元となるものは、彗星、つまりはほうき星から生まれています。

 

流れ星は、言ってしまえば彗星(ほうき星)の子どものようなものなんです!

 

流れ星は晴れた夜で街灯などの光が少ない地域なら、1時間に10個ほど見る事が出来ます。

 

大きさは大体直径数ミリ程度で、地球の大気と衝突し、その摩擦熱で高温になり光り輝いて見えます。

基本的に1年中見る事が出来ますが、中には大量に見る事が出来る流星群の時期もあります。

 

何時頃見られるのかというと、これはほうき星と異なり、いつ見えるかは分かりません。

さらに見えるのは一瞬で、場所や方角も空のどこを見ていれば見られるのかも分からないです。

 

見え方としては、動く光の点のような感じです。

スポンサーリンク

代表的なほうき星をご紹介!

過去に見る事が出来た代表的なほうき星をいくつか紹介していきます。

 

まず古いものから言うと、ハレー彗星です。

これは日本でも話題になったので、知っている人も多いです。

このほうき星は75.3年ごとによく見え、最近だと1985年から86年にかけてよく見えました。

また1995年に発見されたヘールボップ彗星も有名なほうき星で、1997年春にとても明るい状態で見る事が出来、ニュースでも報道されています。


他にも1996年1月に日本人によって発見された百武彗星は、3月に尾の長さが90度近くに伸びた事でもかなり話題になりましたし、2013年の春によく見る事が出来たのがパンスターズ彗星、そして2013年秋にはアイソン彗星も明るくてよく見えました。


2015年の年初に見えたラブジョイ彗星がかなり明るかったです。

アルコールを放出しながら移動しているって、かなりすごいですよね。

2020年7月には、ネオワイズ彗星が地球に接近していました。

 

流れ星の仕組みとか知らなくても、神秘的で幻想的でキレイですよね・・・

 

スポンサーリンク

ほうき星とは?流れ星との違いはなに?のまとめ

最後に仕組み知らなくても・・・とか身もフタもないこと言っちゃいましたが、ほうき星と流れ星の違いはわかりましたでしょうか?

 

生きていくための役立つ情報、というワケではありませんが、知っておくと得をするかもしれない雑学でした!

 

ぜひ明日誰かに教えてあげてくださいね♬


最後までご覧いただきありがとうございます。

良ければシェアしてもらえると嬉しいです。

あなたにオススメの関連記事は下にあります。


科学
laclifeをフォローする
スポンサーリンク
L&Cライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました