ワイルドスピード森川はカード投げでも芸能人初に!成功までの軌跡まとめ!

スポーツ
スポンサーリンク

かくし芸を継ぐ女、森川葵が今回挑戦するのはカード投げです!

 

成功すれば、芸能人初となる超絶難度の大技に挑戦しましたが、過去最大の試練にぶつかります。

 「『こうやればいいんだな』が掴めない」、「どうしたらいいんですか、もう!

結果、成功はするものの、これまでにない苦戦っぷりでした。

 

そんな森川葵さんが、キャッツ・アイさながらのカード投げをマスターするまでの軌跡をまとめてみました!

スポンサーリンク

ワイルドスピード森川は、以前にカード投げしたことあった?

森川葵さんは、今回の挑戦よりも前に、カード投げを経験したことがあるようです。

 

森川葵さん曰く、

「お兄ちゃんがむかし遊戯王のカードをめっちゃ集めていて、それの弱いカードを投げて遊んでいた」

そうです。

しかし、

「私もやってみたいってやった事がありますけど、全然うまくいかなくて、何これつまんないって」

カード投げは経験したことあるみたいですが、「あんまりいい思い出じゃない」と言っていました。

スポンサーリンク

 ワイルドスピード森川が弟子入りしたカード投げの大魔神とは?

森川葵が弟子入りしたのは、トランプを投げて自由自在に操るカード投げの大魔神と呼ばれる達人です。

 

その名も、ジョー・マジック(JOE・MAGIC)さん(31歳)

クロースアップ・マジックやステージマジックなどの幅広いジャンルをこなすプロマジシャン・ジャグラーの方です。

(名前から外国の方?と思われるかもしれませんが、日本の方です)

 

カードを投げ続けて約20年、1分間にキュウリ20本を切る日本記録をもつ日本一のカード投げの達人なのです。

 

番組内でもカードをあり得ない精度で投げまくっていて、まさにカード投げの大魔神だなと思いました!

実はカード投げの大魔神のカード投げのキッカケも・・・

達人ジョー・マジックさんも、実はカード投げのキッカケは遊戯王カード。

 

投げてみたら「あれ、カッコイイぞこれ」となり、独学で練習し大魔神となったとのこと。

 

カード投げの正式な協会がないので、”自称”なのかもしれませんが、今後正式な協会ができて称号が作られるかもしれませんね!

 

達人ジョー・マジックさんからしたら、ペットボトルをカード投げで倒すのは朝飯前。

「的を射抜く」感覚が大事なんだそうです。

スポンサーリンク

カード投げの達人からのプレッシャー

達人ジョー・マジックさん曰く、「今日はめちゃくちゃ難しいと思う」

 

理由は、以下のとおり。

投げ方が難しい → いっぱい投げてコツ掴むまで待つしかない → 狙い通りに投げるのは至難の業 → 長時間練習しても成功できる保証はない → 挑戦する芸能人自体が少ない

「笑顔じゃなくなると思います」と、これまでの挑戦とは違うぞということをアピール。

 

森川葵さんも、「これまで成功しているからハードルが上がりまくっている」とそんなに簡単にはできないだろうということを感じているようでした。

カード投げ専用カードがある?

基本的にはトランプなどのカードならいけるみたいですが、カード投げの達人たちは専用のカードを使っているみたいです!

 

大きさは普通のトランプと同じサイズなのに、強度が通常の5倍!!

プラスチック製で消耗しにくいんだそうです。

 

マジックショップとかに売っているらしいですが、カード投げの達人が買い占めているので常に品薄状態のようです。。。

スポンサーリンク

 森川葵のカード投げのセンスを確かめる?

「最初は、どんな感じで投げられるのか、センスを見たい」

 

この達人ジョー・マジックの言葉から、森川葵さんのカード投げのセンスを確認することになりました。

カード投げのポイント

まずは持ち方から。

 

カードをただ挟むだけだと揺れる → 固定しないといけない
カードを人差し指と中指で挟み、カードの角を親指の付け根あたりで固定
カードが少し折れ曲がるぐらい → バネの反動で威力が増す

 

次に投げる時の手首の動かし方。

 

手首のスナップがあれば真っ直ぐに飛んでいく
地面と平行に投げることで、高い命中精度が出る → これが難しい
ハエを払うように手をブラブラさせる感じ
目線の位置に的が来るように

簡単そうで、かなり難しそうです。。。

カード投げの最初のステップ

まずは6個を3段に重ねた紙コップの的にカードを投げてみることに。

 

1回目は全然違う方向に、2回目も×

 

ここで達人ジョー・マジックが、ひとこと。

「センス的にはゼロに等しい」

 

えっ、あの森川葵がカード投げのセンスゼロ??

 

的に近づいても当たらない・・・?

 

カード投げは、センスも大事ですが投げ方のコツをしっかりと教わらないとうまく投げられないようです。。。

 

森川葵さんがカードをうまく投げられない原因は、、、

 

投げる時の手首からズレている
ということ。

カード投げに挑戦する大体の人は、コントロールが一番難しいからみんなあきらめるんだそうです。

 

だからやっている人がいない=競技人口が少ないんだとか。。。

マイルド・スピード森川

さすがの森川葵も、ここでちょっと弱気に。

「ダイス・スタッキングの時は、あ~、こうやればいいんですねっていうのがわかった」
「『こうやればいいんだな』が掴めない」

いつもなら、このあたりで軽々とやってのけてしまってものすごい速さで突き進んでいくワイルド・スピード森川なのに・・・

 

今回は、バラエティーの法定速度をしっかりと守る、ワイルド・スピード森川ならぬマイルド・スピード森川になりました(笑)

 

森川葵さんが失敗する中、達人は余裕で紙コップの的にカードをあてています。

 

それを見て、

「あ~、イライラする~、気が狂いそう」
「どうしたらいいんですか、もう!」

と困り顔の森川さん。

今回は、スタッフさんが喜ぶいい表情を見せてくれています。。。

 

「こんなもんに惑わされたくない」 

と、ムキになる森川葵さん。

 

カード投げの感覚を掴むために、250回以上も一心不乱に投げ続ける森川さん。

 

手がつりそうになり、できる気配がない・・・

 

今回は初の失敗か!?と心配になる中、達人から提案が!

「上から下に投げるのは・・・?」

このアドバイスを受けた森川さん。

 

なんと、これまでの下手さがウソのようにあっさり成功!

 

「上から投げる方がしっくりきてる」

と何かをつかんだよう。

スポンサーリンク

ワイルド・スピード森川、復活!

ここからはいつものワイルド・スピード森川劇場となりました!

 

・5連続の輪っか通しに挑戦

→ 一発で成功!

 

・紙コップより小さい風船1個

→ 一発で成功!

美しい直線の軌道でカードを飛ばし、見事に風船を割りました。

 

さらにアクセルベタ踏みで一気に加速!

 

達人も、「上達、スゴい」、「上達はやっ」

と驚きを隠せない様子です。

 

一気に上のステージへ進みます。

難易度中級レベル 卵落とし

グラスの上に立てたトランプのさらに上に卵を乗せて、

投げたカードで真ん中の立てたトランプを射抜く技です。

 

2枚のカードが落ちて卵がグラスの中に落ちると成功です。

(ジョー・マジックさんが解説動画をアップしていましたので、

こちらを参考にするとわかりやすいです)

【プロのカード投げ講座】森川葵さんが苦戦した『卵落とし』のやり方【それって実際どうなの課】

的は、風船の半分の高さ9㎝と難易度は格段に上がっています。

 

達人は、もちろん一発成功!

こんなスゴいものを見せられたら、「やりたい!」走りださずにはいられないのがワイルド・スピード森川。

 

もちろん挑戦します!!

 

さすが森川さん、2回目であっさり成功!

難易度上級レベル キュウリ切り

立てたキュウリをカードで切るというもので、一見簡単そうな気がしますが、達人「これは激ムズレベル」とのこと。

 

ちょっと斜めにカードが当たると刺さるぐらいになるぐらいキュウリが固いので、かなりのパワーと回転が必要なんだそうです。

 

ひとつのカード投げの壁みたいなものだそうで、かなり難しいんだとか。

 

森川葵さんは、そんな高い壁があったら挑戦せずにはいられない人。

これも挑戦します。

 

女性のパワーでは切れないのか・・・?と見守っていたら、

キュウリの上の方を切ることに成功! 

 

こうなったらもう止まりません!!

難易度MAX ロウソク火消し

1㎝しかないロウソクの芯の部分をカードで射抜かないと消えないという神業です。

 

達人も一発で成功できないところが、難易度の高さを物語っていますね。

 

この技を芸能人で唯一成功させた方は・・・、

 

もちろん、ミスターかくし芸・堺正章さん

 

ミスターかくし芸を継ぐ女と呼ばれたい森川葵さん。

「じゃあそれはトライしないとですね、やっぱり」

と、挑戦する気マンマンです。

 

ミスターかくし芸を継ぎたガールの森川さん、見事ロウソク消しを成功してミスターかくし芸を継げるのか・・・??

 

何回もトライしますが、これまでに相当カードを投げたため、森川さんの肩はパンパンでカードを投げるたびに痛みが走るほど披露しています。

 

それでも、

「やらしてください、まだ」「消したい」

と決してあきらめません。

 

かくし芸を継ぎたい一心でカードを投げ続けること20分、ついに奇跡が・・・!?

達人から、「女性でやった人いない」、「ミスかくし芸」との祝福を受け、

「急に腕が軽くなった気がする」

と喜びを表現する森川葵さん。

 

この時点で芸能人に並んだ状態なのですが、ここで終わらないのがワイルド・スピード森川。

 

芸能人初を目指し、究極の大技に挑みます!

難易度ハイパーMAX 5㎜穴通し

ロウソクの芯の半分の、高さ5㎜の穴にカードを通す、超絶難度の大技です。

 

カードが真っすぐ飛ばないと穴を通らないため、達人が実演するも穴の枠にぶつかりながらなんとか199投目で通り抜け成功という難しさ。

 

さすが達人!

「芸能人は出来る人いない、挑戦することすら絶対しない」と森川さんを揺さぶりますが。。。

 

成功すれば芸能人初の偉業を前にワイルドスピード森川は

「芸能人初になりたいんで、チャレンジします!」

とさすがのコメント!

 

1投目から穴の近くを狙えていて、41投目、71投目などかなりおしいショットが出ますが、5㎜の穴を通すにはいたりません。

 

すでに今日だけで700投以上、腕をコールドスプレーで冷やしながら挑戦を続ける森川に異変が!

「ムキムキになった気がする」

投げ続けた左腕がワイルドに成長していたのです!

 

その後も、

134投目・・・わずかに穴の上

177投目・・・おしい!

 

今回ばかりは難易度が高すぎたか・・・?とスタッフが心配する中、

「私はできる」

と自分に暗示をかける森川さん。

 

森川葵はセンスだけじゃない、自分を信じる強い気持ちが数々の結果を残してきたんです!

 

そして191投目、ついに奇跡が!!!

達人と同じように穴の枠にあたりながらも成功しました!

 

達人「本当にできるとおもわなかった」と脱帽。

 

森川葵さん、今回もバラエティーの法定速度を守らずにブッチギリました!

 

これまでの森川葵さんの偉業をまとめた記事も見てみてくださいね♬

スポンサーリンク

ワイルドスピード森川はカード投げでも芸能人初に!のまとめ

今回は「もうマジでできないんじゃないの?」と森川葵さんも覚悟したそうですが、

『私はできる!』の自己暗示がハンパないですね。。。

 

達人が驚きまくる毎回お決まりのパターンですが、なんなく達成するので見ている方もスカッとします!

 

自分もできそう・・・と挑戦するとひどい目にあいそうなので、森川さんの雄姿を見るだけにしたいと思いますが(笑)

 

森川葵さんの芸能人初への挑戦はまだまだ続きます、次が楽しみです!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました