厳美渓の道の駅、温泉、紅葉スポットのおすすめを調べてみました!

厳美渓の道の駅、温泉、紅葉スポットのおすすめを調べてみました!

厳美渓の道の駅、温泉、紅葉スポットのおすすめを調べてみました! 旅行
スポンサーリンク

景勝地として知られる岩手県一関市の厳美渓は、桜の花咲く春や新録の夏も絶景ですが、秋の紅葉の季節はまた格別です。

 

燃えるようなもみじと長い年月をかけて侵食された奇岩、そしエメラルドグリーンの水流が見事なまでにマッチしていて、まるで一片の絵画を見るようです。

 

厳美渓の近くには中尊寺や平泉があります。

紅葉スポットも数多く、秋のお出かけにはかなりおすすめの場所です。

 

さらに厳美渓の近くには温泉もあり、ゆったりと大自然の恵みに浸かれば心も体もリフレッシュしていきます。

厳美渓は、実は紅葉と餅と温泉の里でもあるのです!

 

そこで今回は、厳美渓の紅葉スポットと温泉、そして車の旅には欠かせない道の駅をご紹介します。

スポンサーリンク

厳美渓の紅葉スポット・見ごろはいつ?

厳美渓の紅葉スポット・見ごろはいつ?

厳美渓は磐井川の浸食により形成された奇岩や滝、深淵とさまざまな表情を見せてくれますが、特に川底の甌穴は地質学的にも貴重なものとなっています。

 

磐井川の上流は荒々しくに水しぶきをあげて岩にぶつかるダイナミックな様子で、下流はゆったりとした穏やかな流れとなっています。

 

遊歩道を散策すると、ちょうど吊り橋のあたりでその両方が見られ、「」と「」の対照的な景色が楽しめます。

 

全長2キロメートルにわたる厳美渓は、春夏秋冬、どの季節でも美しい姿を見せてくれますが、とりわけ燃えるように真っ赤に染まる紅葉の季節は、エメラルドグリーンの水流と相まってまるで錦絵を見るような美しさです。

 

特に天工橋から東側(下流側)が紅葉スポットとなっています。

カエデやもみじが最も色づく見頃は10月の下旬から11月上旬です。

スポンサーリンク

厳美渓の周辺にも紅葉スポットはある?

厳美渓の周辺にも紅葉スポットはある?

厳美渓周辺にも紅葉スポットは数多くあります。
陸奥の美しい秋をぜぜひご堪能ください。

厳美渓の周辺の紅葉スポットその①中尊寺


世界遺産にも登録されている天台宗の東北大本山です。

 

中尊寺には金色堂をはじめとする3000を超える国宝や需要文化財があり、国宝の宝庫として有名です。

 

嘉祥3年(850年)に比叡山の高僧・慈覚大師円仁によって開山されたと言われる中尊寺は、12世紀に奥州藤原氏が戦死者への供養と悠久の平和を願って再興しています。

 

秋には大日堂から金色堂への参道沿いや経蔵周辺にあるイロハモミジやヤマモミジの紅葉が見事です。

 

また参道の紅葉が深まる秋には境内をライトアップする「紅葉銀河」を開催します。
日中の紅葉も素敵ですが、ライトアップされた夜の参道の紅葉は幻想的な美しさがあります。

2022年ライトアップ「紅葉銀河」開催期間

10月29日(土)〜11月13日(日)
照明点灯時間 16時30分〜18時30分

 

紅葉の見頃は10月中旬から11月中旬です。

厳美渓の周辺の紅葉スポットその②猊鼻渓

日本百景の一つに数えられる猊鼻渓。

約100mを越す石灰岩の断崖や絶壁に囲まれた渓谷は2キロメートルにも及びます。
穏やかな水面をゆったりと舟下りを楽しめば、赤や黄色に色づいたもみじが眼下に広がります。

四季それぞれに美しい猊鼻渓ですが、紅葉真っ盛りの猊鼻渓は絵に書いたような美しさです。
見どころは舟下り折り返し地点の周辺です。

船から上がって徒歩での散策となり、紅葉狩りには最適なスポットとなります。

紅葉の見頃は10月下旬〜11月上旬です。

スポンサーリンク

厳美渓は温泉の里でもある?

国の名勝・天然記念物に指定されている厳美渓は温泉の里でもあります
厳美渓河畔に湧き出る温泉は神経痛、皮膚病、慢性婦人病などに効能があります。

厳美渓温泉 いつくし園


絶景の厳美渓の畔にあり、渓流のせせらぎと季節の移ろいを肌で感じる温泉はまた格別です。
湯けむりの向こうには磐井川のせせらぎを望めます。

泉質は無色透明のナトリウム塩化物・炭酸水素泉で美肌の湯と言われています。
アトピー性皮膚炎や神経痛、筋肉痛、関節痛などに良いとされる温泉です。

 

日帰り入浴料金
大人600円/小人(3歳〜11歳)400円
営業時間12:00〜16:00
休業日 : 無休
住所 : 岩手県一関市厳美町南滝の上15
☎︎: 0191-29-2101

須川高原温泉

栗駒山の北麓、標高1,126mにあり、毎分6,000Lも湧き出す湯量がたっぷりの温泉です。

江戸時代から親しまれている陸奥の名湯。
泉質は日本でも珍しい強酸性のみょうばん縁ばん泉で、古くから湯治客で賑わっています。

おすすめは雄大な自然の中の大露天風呂、名物のおいらん風呂となっています。

 

日帰り入浴料金
大人600円/小人300円
営業時間 : 6:00〜21:00(大浴場は9:00〜16:00)
11月〜4月休業
住所 : 岩手県一関市厳美町祭畤山国有林
☎︎ : 0191-23-9337

 

祭畤(まつるべ)温泉かみくら

 

神々が降臨するという伝説を持つ祭畤山の麓にある一軒宿。

その湯は傷や痛みを癒やし、霊験あらたかとされ「祭りの湯」として今に伝えられています。

 

祭畤には時を止めたかのような手つかずの原生林が広がっています。

大自然に囲まれてゆったり浸かるお風呂には太古の昔の息吹が感じられます。

 

泉質はカルシウム・ナトリウムー硫酸塩泉。

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、リウマチなどに効きます。

 

日帰り入浴料金
大人 800円
営業時間10:00〜15時
休業日 : 原則火曜日、水曜日および冬季の積雪期
住所 : 岩手県一関市厳美町祭畤32
☎︎ : 0191-39-2877

 

厳美渓の近くの宿をたびノートで探してみる 

スポンサーリンク

厳美渓には道の駅はある?

 

ドライブ中、頼りになるのは道の駅ですね。

 

高速道路はサービスエリアがありますが、一般道には何もありません。

そこで頼れるところが道の駅というわけです。

 

トイレを借りたり、食事をしたり、その地の名産物をおみやげに買ったりと、道の駅はドライバーの強い味方となります。

 

車の運転に疲れたら休憩所にもなる道の駅。

ドライブには欠かせない道の駅はもちろん厳美渓にも存在します。

道の駅 厳美渓

 

厳美渓や一関温泉郷へと続く国道342号沿いにある道の駅 厳美渓。

採れたての新鮮野菜や工芸品などが豊富に取り揃えられています。

 

また、一関のもち食文化を紹介する展示室や本場のもち料理が楽しめるもち食レストランなどもあります。

もちレストラン ペッタンくん

 

和風もちセットや力餅ラーメンなどもち料理がずらりと並んでいます。

 

人気のもちメニューの他にもカレーラーメンやお蕎麦ばどの軽食も揃えてあります。

もち料理は他ではなかなか食べられませんね。

 

休憩がてら厳美渓に行く前の腹ごしらえにいかがですか?

 

住所 : 岩手県一関市厳美町字沖野々220-1
☎︎ : 0191-29-2000
営業時間 : 9:00〜18:00(11月〜3月は9:00〜17:00
休業日 : 毎月第3水曜日(3月から10月は無休)
駐車場 : 大型: 13台、普通車 : 174台(身障者用4台)
スポンサーリンク

厳美渓の道の駅、温泉、紅葉スポットのおすすめを調べてみました!のまとめ

いかがでしたでしょうか?

厳美渓は、素晴らしい紅葉スポットだけではなく、温泉や道の駅も充実していましたね。

 

紅葉となると期間は限られますが、1年中どの季節も見ごたえあり、満足できるおすすめスポットということがわかりました。

 

厳美渓に、ぜひ一度行ってみてくださいね!

 


最後までご覧いただきありがとうございます。

良ければシェアしてもらえると嬉しいです。

あなたにオススメの関連記事は下にあります。


旅行
laclifeをフォローする
スポンサーリンク
L&Cライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました