バレンタインにクッキーの意味とは?本命に渡しても大丈夫??

バレンタインにクッキーの意味とは?本命に渡しても大丈夫??

バレンタインにクッキーを贈る意味 イベント
スポンサーリンク

バレンタインにクッキーを贈る人の心の中は、人と変わったものを贈りたいという特別感を味わいたいのかもしれません。

 

手作りクッキーを作って彼氏に「すごいね、こんなの作れるんだ」と言ってもらいたい女心、よくわかります。

 

クッキーといえば、ホワイトデーのプレゼントというイメージがあるようです。

 

が、家庭的な女性をアピールするためにバレンタインに贈る女性も増えています。

 

しかし、バレンタインデーにしろホワイトデーにしろ、クッキーを贈ることの意味をご存知でしょうか?

 

ここでは、クッキーに込められたメッセージの意味をご紹介します。

スポンサーリンク

バレンタインデーにクッキーを贈ることの意味は?

本命と義理のクッキーたち
バレンタインに贈るお菓子にはそれぞれ意味があります。

 

クッキーの意味は、

 

「友達でいよう」

 

という意味となります。

 

サクサクした食感が軽いということから、友人関係をイメージさせるのだそうです。

 

また、クッキーは比較的簡単に作れるところからも「恋人」ではなく、軽い感じの「友達」という意味となってしまうようです。

 

日本ではまだ一般的ではありませんが、海外ではよく知られていることだといいます。

 

本命の彼がクッキーの意味を知っていれば、「なんだ、本気じゃないんだ」と勘違いされてしまうかもしれません。

 

反対にホワイトデーに本命彼氏からクッキーのお返しが来たら「君とは恋人ではなく、友達でいようね」とやんわり断られたことになります。

 

バレンタインのクッキーは義理チョコや友チョコの関係の人に贈るのが良いかもしれません。

 

しかし、あなたが周りにクッキーを配っているのを見て、本命彼氏が「どうして僕にはくれないんだろう」とならないとも限りません。

 

そんな時には本命には周りに配ったクッキーとは違う、心を込めた特別なクッキーを贈りましょう。

スポンサーリンク

バレンタインにクッキーを本命に渡しても大丈夫?

バレンタインで本命にクッキーを渡してもいいか

クッキーはチョコレートほど甘くないので、甘いのが苦手だという彼氏にはうってつけの贈り物ではないでしょうか。

 

クッキーのほうがラッピングもしやすいし、チョコレートのように温かいところに置いても溶けてしまうという心配もありません。

 

長期保存もできますし、特に手作りの場合はチョコレートよりもアレンジしやすいというのもクッキーの特徴です。

 

贈られた男性から見ても、サクサクしたクッキーのほうが食べやすいという意見が多いようですね。

 

アイデアを絞って可愛いクッキーをきれいにラッピングすれば、本命にも素敵なバレンタインギフトになります。

 

ただし、相手の方がクッキーの意味を知っている場合は送らないほうが良いかもしれません。

スポンサーリンク

クッキーはバレンタインの定番ギフトになりつつある?

バレンタインにクッキーは定番?

以前はクッキーはバレンタインのお返しとして、ホワイトデーに男性が女性にプレゼントしたものでした。

 

イメージカラーは女性がくれるチョコレートの赤に対して爽やかな青の小箱に入っているものが多かったですね。

 

しかし、今は女性が贈るバレンタインにクッキーが選ばれることが多くなりました。

 

ビスケットとは違う上質なイメージのブランドもののクッキーには男性も目がないのではないでしょうか。

 

また、可愛いハート型や星形に型抜きしたクッキーやアイシングで可愛く飾ったクッキーなど、手作りクッキーは好きなように作れます。

 

オーブンさえあれば一度に大量に作れますので、職場の人たちへの義理チョコ的なプレゼントにも最適です。

 

そして何よりも手作りクッキーは少しだけ料理上手な自分を自慢することもできます。

 

そんな諸々の事情からバレンタインにクッキーを贈る人が増えているといいます。

スポンサーリンク

バレンタインのおすすめクッキー

チョコレートもゴディバ(GODIVA)ならクッキーもゴディバです。

 

人気ブランドのゴディバのチョコレートをたっぷり使った贅沢な仕上がりのクッキーは、本命へのプレゼントに最適です。

 

ビスキュイコレクションは、ヘーゼルナッツ風味のチョコレートを使ったものが多いので、洋酒と一緒に食べてもよく合います。

 

東京自由が丘モンブランのクッキーは、芸能人がお忍びで買いに来るほどのクッキーです。

フレッシュバターをたっぷり使ったクッキーは、高級感あふれるボックスに入っており、特別感を演出できます。

 

どちらもネット通販で購入できる人気のバレンタインギフトです。

スポンサーリンク

バレンタインクッキーをキットで作る

バレンタインクッキーを手作りしたいけれど、自信がないという方におすすめなのが手作りお菓子キットです。

 

お菓子キットでクッキーを作れば特別な道具や材料を自分で揃えることなく、少しの材料だけで素敵なクッキーが作れてしまいます。

 

ポムポムプリン簡単キャラクター形手作りクッキーキットは、可愛いプリン型のクッキーが作れるキットです。

 

クッキー専用粉、デコペン、ポムポムプリン抜き型がセットになって、一箱で15枚のクッキーが作れます。

 

マイメロディ簡単フェイス形手作りキットは、簡単にマイメロディの顔型の可愛いクッキーが作れるキットです。

 

いちごクッキーの土台に粉糖で顔を作るようになっています。

 

マイメロデイの顔型のクッキー型と顔を描き込むためのデコペンがセットになっています。

一つの箱で17枚のクッキーが作れるようになっています。

 

イチからクッキーを作るのが苦手、という方にはこんな奥の手もあります。

 

他にもいろいろな種類のお菓子キットがありますので、お気に入りのクッキー型を探してみるのも楽しいですよ。

スポンサーリンク

バレンタインにクッキーの意味とは?本命に渡しても大丈夫??のまとめ

バレンタインにクッキーを渡すことには意味があるので、少しだけ気にする必要がありましたね。

 

せっかく両想いなのに、クッキーを渡したことで友達のまま・・・となると悲しいです。。。

しっかりと渡す相手を考えて、クッキーを用意しましょう。

 

本命の場合は、気合を入れた手作りクッキーで驚かせるのも良いですね。

 

「本当に君が作ったの?」と、手作りとは思えないほど出来栄えの良いクッキーが彼との距離を縮めるかもしれません。

 

あなたの気持ちを声に出してクッキーを本命さんに渡してあげると、その想いが伝わるかもしれませんよ。

 

頑張ってくださいね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました