サッカー選手が試合中にトイレに行きたくなったら・・・。エクセルシオール31のGKアリヤン・コックの場合。

サッカー選手が試合中にトイレに行きたくなったら・・・。エクセルシオール31のGKアリヤン・コックの場合。

スポンサーリンク

10月11日にあったオランダ4部リーグのエクセルシオール31対CSVアペルドールンの試合で事件は起きました!
エクセルシオールのGKアリヤン・コックがなんと試合中に自陣のゴール裏で用を足していたのです。
観客席からは後ろ姿が見えるだけでハッキリと見えるワケではないのですが、あの不自然動きはまさにオシッコをしている姿!!
その一部始終をファンがバッチリ記録していました。


出典 youtube
このコックの放つ液体を受ける広告看板の広告主はどんな気持ちでこの映像を見たのでしょうか?
『宣伝になったよ、ありがとう!』なのか、はたまた『ウチの広告看板にションベンを引っ掛けやがって失礼な!!』なのか定かではありません。。。
試合は放尿GKアリヤン・コックの所属するエクセルシオールが後半に4ゴールを決めて圧勝。
前半にアペルドールンが2人の退場者を出したことと、大量リードし余裕の試合運びで安心したことが原因なのか分かりませんが、コックは試合終了を待てずにゴール裏で致してしまいました。
サッカーのルールでは、選手が主審の許可なしにピッチ外へ出た場合は警告となります。
今回はピッチで負傷者が治療を受けていて試合が止まっていたため主審は黙認したようです。
スタンドのファンからは歓声が起こったらしいですが、相手チームはかなり腹が立ったんじゃないですかね^^;
このような試合中にピッチで大なり小なり致しているサッカー選手は他にもいます。
 
2009年12月には、あの元ドイツ代表GKイェンス・レーマンがやらかしていました。
ボールが敵陣にあって手持無沙汰になり催したのでしょうか。
ゴール裏の広告看板に隠れて用を足している動画もありました。

出典 youtube
レーマンは審判に気づかれることなく任務を遂行し、見事警告処分を免れたようです。
他にも、元イタリア代表で現ACミラン監督のピッポことフィリッポ・インザーギも大胆に用を足しています。
L&Cライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました